最近の記事

2007年10月06日

コーチング・バイブル―人がよりよく生きるための新しいコミュニケーション手法 (Best solution) |ローラ ウィットワース /フィル サンダール /ヘンリー キムジーハウス

コーチング・バイブル―人がよりよく生きるための新しいコミュニケーション手法 (Best solution)コーチング・バイブル―人がよりよく生きるための新しいコミュニケーション手法 (Best solution)
ローラ ウィットワース /フィル サンダール /ヘンリー キムジーハウス
東洋経済新報社 刊
発売日 2002-09



両刃の刃か!? 2007-02-05
コーチングのモデルを提示している点で、数多あるコーチング本と一線を画する。

COACTIVE COACHING: NEW SKILLS FOR COACHING PEOPLE TOWARD SUCCESS IN WORK AND LIFE が原題。コーチングを受けたい人は何か変化を求めている、その変化は様々であっても望む変化に達すること、すなわち成功することであることから、成功に向けたコーチング・スキルが語られる。従って成功に関する言葉がちりばめられたり、そのような事例が取り上げられている。それらをどう受けとめるかが評価のひとつの分かれ道になるのではなかろうか。

邦訳に当たってコーチングの原点、真髄という意味を込めてコーチング・バイブルと名付けられたようだ。

コーチの直感や好奇心を奨励するが、それらに振り回されない、自己認識を深めたコーチでなければコーチングを受けたいとは思わない。


さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by 札幌コーチング at 11:00 | Comment(25) | TrackBack(2) | コーチング 書籍

「ほめる」技術 |鈴木 義幸

「ほめる」技術「ほめる」技術
鈴木 義幸
日本実業出版社 刊
発売日 2002-06-24



基本的な人間関係構築の方法が記述されている 2007-04-26
相手を認める,認めさえすれば,ほめるもしかるも同じ,

という単純な行為について,

理由と年齢・個性毎に具体的方法,実例を交えながらこれを推奨している。

要約すれば,

相手の話を聞くに徹する+自分は相手を必要としている,というアピールを欠かさない+自ら行動を起こすまで待つ→よい人間関係が構築できる,ということ,と感じました。





posted by 札幌コーチング at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | コーチング 書籍

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。